真似したい!オシャレな人のメンズ帽子スナップ!西口修平さんのハットスタイルがカッコいい!

これからの季節に大活躍するパナマハットは、メンズ帽子の中でも春夏の紳士の装いには欠かすことのできない魔法のアイテム。

今年こそは帽子をかぶろう!と意気込んで帽子を買ったはいいものの、どうやってハットスタイルのコーディネートしたらいいかわからない、ハットスタイルのコーディネートがわからなくて帽子が買えない、という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はオシャレな帽子が似合うBEAMSの西口修平さんのハットスタイルをご紹介します。

これからの季節のハットスタイルのコーディネートの参考にしていただければと思います。

BEAMS 西口修平さん

BEAMS Fのメンズウェアディレクターにして、ピッティウォモにおいて世界で最もスナップされている日本人とも称される西口修平さん。

メンズドレスクロージングはもちろんのこと、カジュアルウェアからビンテージアイテムなども愛用されており、そのコーディネートはまさに秀逸の一言に尽きます。

最近では自身の著書スタイルブックである「Nishiguchi’s Close」を出版されたことが日本のファッション業界では話題になりましたね。

西口さんは数多くの帽子をコレクションされており、春夏秋冬それぞれのシーズンに合った帽子をコーディネートに組み込まれているので是非とも西口さんのハットスタイルのコーディネートは真似してみたい。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shuhei Nishiguchi(@shuhei_nishiguchi)がシェアした投稿

まずはこちらのハットスタイルのコーディネートからご紹介してまいります。

左でオシャレな帽子をかぶっているのがBEAMSの西口さん。

定番のホワイトのパナマハットをシンプルなネイビーブレザーのジャケパンスタイルに合わせたハットスタイルのコーディネートをしています。

ハットなしでも完成されたコーディネートですが、オシャレなハットを合わせることによって爽やかさが格段にアップデートされているのがわかります。

また、シャツはサックスブルーのクレリックシャツを合わせているのも爽やかに見える要因のひとつではないでしょうか。

夏は何を着ても暑いですから、涼しげなコーディネートは見ていても涼しいですね。

このようにオシャレなハットスタイルは是非とも真似をしたいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shuhei Nishiguchi(@shuhei_nishiguchi)がシェアした投稿

続いてはこちらのハットスタイルのコーディネート。先ほどのジャケパンスタイルよりもリラックスした雰囲気のオシャレなジャケパンスタイルです。

合わせているのはやや生成りがかったオフホワイトのナチュラルなパナマハット。

こういったリラックスしたジャケパンスタイルにはパナマハットとボーダーのインナーはマストアイテムと言えます。

ハットの帯がはっきりとした濃い色をしており、パンツにも濃いカラーを持ってきてメリハリをつけているので、こういった淡い色のジャケット、ホワイトのシューズと合わせてもコーディネートがまとまるのですね。

これは真似をしたいハットスタイルですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shuhei Nishiguchi(@shuhei_nishiguchi)がシェアした投稿

こちらも左側でオシャレな帽子をかぶっているのが西口さん。

生成りがかったナチュラルなオフホワイトに鮮やかなブラウンのパナマハット に合わせて、全体をブラウンでコーディネートしたハットスタイル。

近年、春夏の装いとしてブラウンを合わせたコーディネートが世界のファッショニスタ達から多く発信されていますが、これは本当にかっこいい、、、。

パナマハットとクレリックシャツは見た目にも大変爽やかな印象になりますので相性抜群、オシャレ度も高いのでここは真似したいポイント。

パナマハットはカジュアルはもちろん、ジャケパンスタイル、こういったスーツスタイルにも合わせることができるので本当に重宝します。

欲を言えば定番のホワイトだけでなく、生成りがかったナチュラルなオフホワイト、リボンの色違いも揃えておきたいところです。

帽子の種類が多ければその分、ハットスタイルも彩りが増します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shuhei Nishiguchi(@shuhei_nishiguchi)がシェアした投稿

こちらのハットスタイルのコーディネートはさらにシンプルになっていますね。

合わせているハットは生成りがかったオフホワイト、ナチュラルな、リボンの色が鮮やかなブラウンのパナマハットです。

全体的に淡い色のコーディネートですが、ハットのリボンの鮮やかなブラウンが絶妙なアクセントになっています。

このブラウンのリボンに合わせて、濃淡をつけた淡いブラウンのストライプジャケットに白いTシャツ、ベージュのパンツ、とくれば足元にはナチュラルな色味のエスパドリーユしかありませんね。

これは比較的真似しやすいハットスタイルと言えるのではないでしょうか。

大人の余裕が感じられるエレガントでオシャレなハットスタイルです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shuhei Nishiguchi(@shuhei_nishiguchi)がシェアした投稿

こちらのオシャレなハットスタイルのコーディネートは先ほどのコーディネートで使っていた帽子と同じですね。

ストールを巻かずに首から垂らすだけ、というのもこのハットスタイルのコーディネートの真似したいポイント。

ジャケットなしの春夏のカジュアルなスタイルはシンプルになり過ぎてしまう、というのが悩みの種かと思いますが、そんな時にパナマハットがあれば安心。かぶるだけでコーディネートに華やかさをプラスすることができます。

ハットは髪型のようなモノで、かぶるだけで好きな髪型にチェンジできるというメリットがあります。

こちらも真似したいオシャレなハットスタイルですね。

パナマハットがネットで買える

実際にお店に足を運んで、どの帽子が似合うか店員と話をしながら購入するのは実店舗に行って帽子を選ぶ醍醐味ですよね。

これだ!とピンとくるオシャレな帽子があって、店員との相性もよければそれは最高のお買い物になります。

でも、

 ◼︎なかなかその時間を捻出できない

 ◼︎お店にいって試着するのは気が引けてしまう

 ◼︎これだ!とピンとくる帽子は見つけらなかったけど、これだけ話をしてもらって買わないのも悪いよな、、、

と勝手に申し訳なさを感じてしまうこともありますよね。

そんな時はおすすめの帽子の通販屋さんがあります。

時谷堂百貨

こちらでは紳士の帽子に特化した独自に輸入してセレクトした様々な帽子を取り揃えています。

 

ウェブで購入ができて、時々百貨店などで催しをやっていることはあるそうだが、実際の店舗はない、今の時代に合わせたスタイルのお店です。

これからの季節に大活躍するパナマハット はもちろん、フェルトハット、ハンチングなどの高級ハットから、コストパフォーマンスに優れたリーズナブルな帽子まで幅広く揃っています。

通販だけど無料で試着できるサービスがある

購入して、もしサイズが合わなかったら、、、と思うとなかなか手が出しづらいのが靴や帽子のネットショップです。

しかし、こちらでは30日間の無料試着サービスがあるので、届いてもし自分に合わなかった場合、交換してもらうことができます。

 

なかなか時間が捻出できない方、お店に行って試着するのは気が引けてしまうという方でも自宅で試着をすることができます。

おすすめのパナマハット

ここからはおすすめのパナマハットをご紹介してまいります。

どの帽子もこれからの季節、春夏を彩るアイテムになることは間違いありません。

Homero Ortega(オメロ オルテガ) MOUSE RIVER(マウス リバー)

これからの季節に活躍すること間違いなしのパナマハット、オメロオルテガのマウスリバー。

オメロオルテガは、パナマハットの起源国・エクアドルから、高級パナマハットの代表格として世界的な知名度を誇るブランドです。

その中でもマウスリバーは引き締まったトップクラウンのへこみが帽子全体をしっとりとした落ち着いた雰囲気、深みや品のあえるクラシックな帽子です。

Homero Ortega(オメロ オルテガ)の MOUSE RIVER(マウス リバー)はこちらから購入いただけます。
おすすめ度 ★★★★★
合わせやすさ ★★★★★
ブリム 約6.5cm
フロント高 約10cm
特徴 きめ細やかな編み目・クオリティの高さ
ホワイト
素材 天然トキヤ草100%
価格 ¥42,500(税別)

きめ細やかな編み目で高級感のあるハットが欲しい、フォーマルな装いにも合うパナマハットが欲しい、エレガントさを求める方にオススメの一品です。

着用イメージ

このマウスリバーを被れば、春夏の装いは落ち着いた大人の魅力で溢れること間違いありません。



Homero Ortega(オメロ オルテガ)NOBLE(ノーブレ)

こちらもオメロオルテガの逸品、ノーブレです。

ノーブレはまさに正統派なホワイトパナマにモダンなツートンカラーのグログランリボンが新鮮ですね。

このリボンによってモダンな雰囲気が溢れ、ワンランク上の夏を満喫できるようなスタイリッシュなパナマハットです。

Homero Ortega(オメロ オルテガ)NOBLE(ノーブレ)はこちらから購入いただけます。
おすすめ度 ★★★★★
合わせやすさ ★★★★
ブリム 約6.5cm
フロント高 約9.5cm
特徴 ツートンカラーのグログランリボン
ホワイト
素材 天然トキヤ草100%
価格 ¥30,400(税別)

ノーブレの特徴は、パナマハットの定番フォルムにモダンな香りのツートンカラーのグログランリボン加えたことです。

ブラックベースに、細いホワイトのラインで縁どりをした洗練されたクールなデザインで、帽子全体を引き締めています。

着用イメージ普段使いにはもちろん、特別な日のオシャレにも組み込むことができますから、ノーブレをかぶって自分らしい春夏ファッションを完成させてみてください。



Homero Ortega(オメロ オルテガ)CARAMELO(カラメロ)

こちらはオメロオルテガのCARAMELO(カラメロ)。

オメロオルテガのカラメロは、センタークリース型のクラウントップに網代編みという定番スタイル芳醇なブラウンリボンと縄オーナメントで、ワンポイントの個性を加えたパナマハットです。

代表的な帽子ジャンルの中で、縄などロープ状の装飾を配したものといえば、まずはチロリアンハットが思い浮かびます。チロリアンハットといえば、フェルト生地が一般的な秋冬物の帽子になりますが、こちらはグッと夏に寄せたパナマハットになります。



Homero Ortega(オメロ オルテガ)CARAMELO(カラメロ)はこちらから購入いただけます。

おすすめ度 ★★★★
合わせやすさ ★★★★
ブリム 約6.5cm
フロント高 約10cm
特徴 芳醇なブラウンリボンと縄オーナメント
ホワイト
素材 天然トキヤ草100%
価格 ¥15,000(税別)

 

コスト感もオメロオルテガの中でもリーズナブルですね。

記念日やパーティ、夜景を見にドライブへ繰り出す、という時にさらっとかぶれる品がありますのでカラメロもフォーマルなファッションや特別な日にピッタリな帽子です。


まとめ

こちらの記事ではパナマハットのかぶり方・コーディネートのポイントをわかりやすく解説しておりますので合わせてチェックしてみてくださいね。

春、夏、秋、冬、季節に合った素材の帽子を持っているとコーディネートの幅も広がりますし、それぞれの季節の装いが華やかに、楽しくなります。

帽子が似合わない人はいない、私はそう思っています。

帽子はかぶるだけで洒落て見える、紳士なら1つは持っておきたい魔法のアイテム。

パナマハットは西口さんのコーディネートからもわかるように、スーツやジャケットとシンプルなカジュアルスタイルにも合わせることができますので、気になる帽子はぜひチェックしてみてくださいね。

特にパナマハットは入荷すると日々在庫が少なくなっていきます。

今回ご紹介したオメロオルテガ以外にも様々なパナマハットを取り扱っているので、パナマハット購入を検討している方は早めに、時谷堂のウェブサイトをチェック、購入してみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です